何でも四谷のJ大では、夢見の古代誌、真怪研究、『冥報記』輪読、それぞれの研究グループが草木も眠れぬ真っ昼間から密談を繰り広げているそうな。

2008年5月9日金曜日

「異界」講座も大詰めですね

「異界」講座巡検の下見、参加できずにスミマセンでした<(_ _)>でもたいへん期待できそうなルートのようで、当日が楽しみです。適度に晴れるとよいなぁ……おっとその前に、と”ゐ担当の講義がありますねf(^_^;さて、どんな風に進めようかなぁ……

1 件のコメント:

ほうじょう さんのコメント...

月曜、よろしくお願いしますね。
これまで、自分のところの公開講座では、無料講座のコーディネートしかやったことがなかったので、有料講座の責任者がこれほど気を遣うものだとは考えてもみませんでした。
皆さんの講義を聞いていても、そして自分で講義をしていても、10000円という金額が目の前にちらつき非常に緊張してしまいます。
ま、いつもの大学の授業だってそうなんですけど。
公開講座は余計にシビアですねえ。ふー。